Satoshi村

   歩こう歩こう

Copyright(c)2004- Satoshi All Rights Reserved.

 

谷中あたり

2004.11.19 JR日暮里駅を降りて谷中をぐるりと歩いてみました。 谷中と言えば谷中霊園ですが、このあたりはお寺がたくさんありますね。 駅前のそば屋さんでお昼を食べて歩きます。
 

  

日暮里駅を北側に降りるとすぐに本行寺があります。
向かい側にセブンイレブンがあったので、お茶を買いました。
玉露庵という名前に引かれて買ったのですが168円もしました!
まぁ、おしいかったですけど、、、他のでも良かったかなぁぁ(^^;;;

しばらく歩くと右手に延命寺があります。 空間があってきれいでした。

日暮里駅〜延命寺まで約150m

延命寺の向かい側で左折して朝倉彫塑館(入館料400円)の前を通り、そこかしこにある寺を左右に見ながら大通りまで歩きます。
大通りを右折します。
延命寺〜大通りまで約500m

 町名の由来について書かれていたりします。

谷中小学校の前の時計に魅せられて、和紙のお店「いせ辰」でほのぼのして、せんべい屋をちょっとのぞいて、、、
地下鉄千駄木駅がある交差点団子坂下で左折します。
〜団子坂下交差点まで約600m 

 

 

 

 団子坂下から6分ほど歩き根津神社入り口の交差点で右折するとその先の右手に根津神社です。

秋ですねぇ〜。 お日様に照らされて黄色く輝く様を撮りたかったのですか、、、この安いデジカメではこれが精一杯ですね。 どういう撮り方をすればいいのか今度Sさんに聞いてみよう。

入るとハトがいっぱいいたのでたまたま?持ってたパンのミミを少しだけやりました。 どこのハトもそうですが、よう食べるわ。

この鳥居はちょっと背が低いので頭をかがめないとぶつかります。
朱色の中をくぐっていると何か違う世界へワープする感じでしょうか?
こういうのって外国の人が見たらどんなふうに思うのでしょうね?

神社です。 おおきな菊が咲いてました。
この神社はハデですねぇ〜。
こんなにきらびやかな神社でお賽銭を奮発する気になれないのは私の単なるひがみか?(^^;;;
 



 

団子坂下交差点〜根津神社まで約700m 

元来た道に戻り根津神社入り口交差点を横切りまっすぐ歩きます。 澤の屋という旅館の前を通り「あかじ坂」を上がり突き当たりを右折します。

 美作? この字に立ち止まってしまいました。 岡山?

「大名時計博物館」の入り口を通り突き当たりを右折するとまた坂を下ります。 せっかく登った坂をまた下りるのか? 右折しないで左折すれば近道で谷中霊園に出ますが、、、↓これを見ないと後悔しますよ(^^;;;

坂を下る途中にこんなお店があります! 「ねんねこや」だそうです。 めっちゃ変わってます。
こ〜んなお店は初めてですよ。
ここではネコの変な?グッズが買えますし、お茶もできます。
店員はネコです! 5匹のネコが店員で1匹は見習い中だそうです。 

根津神社入り口交差点〜大名時計博物館まで約400m
大名時計博物館〜「ねんねこや」まで約100m 

  

 片目が無いネコが1匹います。 捨てられていたネコを病院に連れていったら片目が腐っていたそうです。 私が100円玉を入れようとしたら、奥様が500円玉を入れました。 まぁいっかぁ。(^^;;; 足に巻かれた包帯がかわいいですよねぇ?

坂を下ったところを左折し、150mほど歩いた先の交差点を左折し、500mほど坂を上って上の桜木交差点を左折します。
そこから200mほど歩くと谷中霊園です。

谷中霊園はちょっうど秋の気配でした。
淡い色の木々が心地よく迎えてくれます。
霊園の中には徳川家の墓もあるみたいですよ。
 

根津神社入り口から近道だと約1Km
根津神社入り口から「ねんねこや」まわりだと約1.5Km

  

谷中霊園の入り口にトイレがあります。 トイレは途中で見つけられるコンビニの中にもあります。 都会なので困らないでしょう。 谷中霊園の中央をまっすぐ歩くと最初の日暮里駅の前に出ます。 駅まで約500mほどです。

せっかくの休みの日に都会へ出るのはおっくうなのですが、、、今回の谷中はおもしろかったです!! 寺の番犬になってる?犬にも何度か出会えましたし、ネコとも触れあうことができました。 何よりいろんなお店がいたるところにあります。 しかもそのお店がちょっと変わってます。 それ以上に多いのがお寺ですね。 数えてませんが10や20ではないでしょう。 ここもか! ここもかよ!って言うくらいにありました。 このウォーキングは超お薦めです。
次は西日暮里あたりから歩いてみようかなぁ。。。