Satoshi 村

   そば情報! 杉並区   手打ちそば、そば、蕎麦

Copyrightc2002-2004 Satoshi All Rights Reserved.

Update 2013.09.08

東京23区

中野区  新宿区  杉並区  練馬区  その他23区
   
東京23区外 西東京市  武蔵野市  三鷹市  調布市  その他の東京
   
他府県 東京以外の他府県

東京23区

杉並区

 

薫屋

2013.09.08 手打ちそば

杉並区阿佐谷北3−37−13 JR阿佐ヶ谷駅を北口に出て、中杉通りを700mほど北へ歩き左折するとあります。 阿佐ヶ谷駅から歩いて7・8分。  地図を見る

 

そばは北海道産のそば粉でせいろ700円。 大盛りは+200円。 生粉打ち(十割)は+250円。 量はほどほどにありました。 少ないとは思いませんでした。 そば特有の香りは残念ながら少ないです。 コシもまあまあという感じでしょうか。 そばつゆは辛めですね。 お酒に合いそうでしたが、私にはちょっと辛いかなぁ? 薬味のネギもわさびもおいしかったです。 1つ1つが丁寧なのはわかるのですが、、、700円のせろそばはちょっとお高い?気もします。 ★★★ せいろの写真 せいろのアップ写真  お店の写真

くら家

2013.02.09 手打ちそば

 

杉並区高円寺北3−24−8 JR中央線の高円寺駅を北側に降り、純情商店街を100mほど歩き突き当たりを左に曲がってすぐです。 左手にあります。 定休日は火曜日です。 駐車場はありません。  地図を見る

もりそば(細めの白いそば)は650円、田舎そば(太めの黒いそば)も650円。 ランチメニューは2つありました、セットメニューもいろいろ900円くらいです。 野菜天丼とそばのセットと迷ったのですが、田舎そばにしました。 下の写真では量が少なそうに見えますが、、、2段重ねになっていて2段目はかなり多めでした。 その太さに驚きました! 讃岐うどんと変わらないほどの太さです。 すすると言うよりもしっかり噛んで食べるそばです。 いいですねぇ〜 こういうそばは好きです。 味もいいです。 風味もあります。 我が家で作るそばも太めですが、ここまで太くはないです。 ただ、切りはお世辞にもうまいとは言い難いです。 細いのも入ってます。 ゆで時間は多分2分〜3分はかかると思うので、細いそばはゆで過ぎになってしまいますね。 そば湯はそれほど濃くは無かったです。 ワサビと大根の2種類というのも良かったです。 まだ食べてる途中なのに下げようとした店員さんはせっかちな人かも? これはマイナスです。 好きなそばですが、ちょっと切りに難ありです。 野菜天丼が気になってますので、もう一度行くかも?  ★★★★   田舎そばの写真  田舎そばのアップ写真  お店の写真

2008.08.31 手打ちそば

 

杉並区阿佐谷北1−27−6 JR阿佐ヶ谷駅を北口に出て、中杉通りを80mほど北へ歩くと世尊院前の信号があります。 そこを左折して斜めに北へ向かいます。 100mほど歩くと右手にあります。 阿佐ヶ谷駅から歩いて3・4分。  地図を見る

 

こんなところに手打ちそばの旗があったなんて。。。全然知りませんでした。 何度も通ってるはずなのに。 と言うことで寄ってみました。 そばは1種類でもり550円。 これはうどんもそばも同じ値段です。 残念ながらここのうどんはちょっとコメントできません(^^;;; とても残念なうどんでした。 そばは香りが少ないですが量はかなりあっていいと思います。 細打ちのそばなのでつゆに負けてしまいそうでした。 コシももう一つと言うところでしようか。 食べてると粘りがあるので少し水かつなぎが多いのかもしれませんね。 あまり特徴がないので印象が薄れてしまいます。 セットメニューもいくつかあって庶民的なそば屋さんでした。 カレーせいろと言うのがちょっと気になりました。  ★★★ もりの写真 もりのアップ写真 

黒森庵

2007.12.16 手打ちそば

 

杉並区和泉3−17−6 京王井の頭線の永福町駅を京王ストア側に降り、北口商店街を200mほど歩くと左手にモスバーガーがあるので、そこを右折します。 100mほど歩いて左折すると右手にあります。 永福町駅から徒歩5〜6分ほどです。  定休日は金曜日・土曜日と祝祭日です。 駐車場はありません。  地図を見る

もりそばは800円。 メニューには、そば(十割生粉打ち)と書かれていますので、そばは一種類だと思います。 ただ、メニューに「イタリアのもり」(パルミジャーノ・チーズ、辛み大根添え)1100円と言うのもありました。 これを読んで目が丸くなりました。 それを注文する勇気はありませんので食べてないです(^^;;; ご主人は黄色のジャージ?と黄色の帽子?でとても目立ちます。 大丈夫かなぁ?と疑ったりしてゴメンナサイ。 茹で時間は40秒くらいでしょうか? 細打ちで新そばのせいか少し緑色したそばでした。 香りが素晴らしいです。 生粉打ちなのにしっかりとコシもあります。 多分、私には打てないと思います。  いいなぁ〜と、そのままでかなり食べてしまいました。 そばつゆは少しで十分でしょう。 薬味はワサビと辛み大根でネギはありません。 久しぶりにそばの香りを楽しめました。 しかも量がたっぷりあるのもうれしいですね。 そば湯が2つ運ばれてきました。 1つは別に作ったもの、もう1つはそのままのそば湯です。 別に作られたそば湯の濃いこと。 これも素晴らしいです。 そして小皿には甘く煮たお豆が。。。私は豆が大好きなんです。 くぅぅぅ、まいりました。 いや〜、大満足のお昼でしたが、、、800円。 これだけのそばとそば湯とお豆なら納得ですが、、、やっぱり私にはちょっとお高い(^^;;; 申し訳ありません。 単なる貧乏人のたわごとだと思って聞き流して下さいませ。 帰って調べてみると、黄色のジャージは自転車のロードレースで有名なジャージだそうです。 ちゃんと意味があったのですね。 それ故の「イタリアのもり」でしょうか?  ★★★★☆  店内は禁煙です。 はしが割り箸ではありません。 これは賛否両論あるかもしれませんが、私は応援したいですね。   もりそばの写真  もりそばのアップ写真  2種類のそば湯とお豆の写真

美舟

2007.11.23 手打ちそば

 

杉並区天沼3−29−16 JR荻窪駅を北口に出て、タウンセブンの前の青梅街道を渡ります。 みずほ銀行の隣の通りを北へ100mほど歩くと二手に分かれるので右へ。 すぐ右手にあります。 駅から徒歩4・5分。 お昼12:00〜15:00、 夕方は 18:00〜20:00(LO)まで。 毎週月曜日が定休日(月曜日が祝日の場合は営業だそうです)  地図を見る

 

1年以上も前から自転車で通るたびに外に出してあるメニューを見て迷ってました(^^;;; せいろが900円! これより安いものって無かったと思います。。。と言うお店です。 以前から900円を越えるそばを食べて感動したことはほとんどありませんので躊躇してしまいます。 とは言うものの900円以上もするそばは今までに数えるほどしか食べたことないですけど。 今日は勇気を出して行ってみました。 正午を少し過ぎた頃で先客はありませんでした。 せいろ900円、田舎そば900円。 やっぱり同じ値段でした。 田舎そばは期待したほどでは無かったですが、しっかりと香りがありました。 粗挽きではないです。 挽きぐるみのそば粉を細かくして香り高い田舎そばにしたものでした。 これはこれでおいしかったです。 私にはちょっと量が少ないかなぁ? 上品な?田舎そばでした。 ところがです。 せいろは素晴らしい! 細いですがしっかりとしたそばです。 香りもあります。 驚きのそばでした。 このそばは私のような我流では絶対に打てませんね。 しかも女性が打ってらっしゃるから更に驚きです。 この細さでこの強さと香りは素晴らしい。 せいろでこんなに感動したのは久しぶりですね。 そばつゆはダシがきいてちょっと濃いめですので、つけすぎるとそばが負けてしまいます。 田舎そばにはいいのですが、細いせいろにはもう少し薄くてもいいのでは? と言うか、つけすぎなければいいのですが。。。 ワサビはありませんでした。 代わりに辛みダイコンとネギ。 どちらもツ〜ンとした嫌な感じがありません。 お薦めは絶対にせいろですが、決して満腹になるわけではないのでご注意下さい。 735円(35円は消費税)なら満点なのですがぁ、とつぶやいて。  ★★★★  900円も出して満腹にならないのは庶民的とは言えないです。 ですが、私には打てそうもない素晴らしいそばでした。 正直言ってこの値段では気軽に行けそうにありません。 残念です。  せいろの写真 せいろのアップ写真  田舎そばの写真 田舎そばのアップ写真

さんすい

2007.11.11 手打ちそば??

 

杉並区善福寺3−2−15 西武新宿線の上石神井駅を南側に降りて青梅街道を目指します。 スーパーいなげやの前を通り過ぎるとその先が青梅街道です。 そこを左折して青梅街道沿いに400Mほど歩くと上井草4丁目交差点です。 その信号交差点を渡った先の右手にあります。 上石神井駅から徒歩15〜17分ほどです。   地図を見る

のれんにも旗にも手打ちと書かれています。 せいろは550円、大せいろは800円。 ビーフカレーそばセットは1000円。 せいろの量は決して多くは無いですが少ないと言うことも無いです。 白いそばでそのまま食べても香りはあまりしませんでした。 と言うか茹ですぎ? 氷水でしめてないので、ふにゃっとしたそばでした。 そして、とにかくそばが均一です。 角があまり無いような気もします。 そば打ちの作業場所はあるのですが、手打ちなのかなぁ?と言う感想です。 間違ってたらごめんなさい。 メニューには二八そばと書かれています。 値段は庶民的ですが、ちょっと私の好みのそばでは無かったです。 申し訳ありません。 そば湯は別に作られたものでしょう。  珍しいことにネギにゴマがかかってました。  ★★☆    せいろの写真  せいろのアップ写真

あ麺んぼ

2007.09.24 手打ちそば?らしい

 

杉並区天沼3−29−14 JR荻窪駅を北口に出て、タウンセブンの前の青梅街道を渡ります。 みずほ銀行の隣の通りを北へ100mほど歩くと右手にあります。 駅から徒歩4・5分。  地図を見る

 

そばもうどんも手打ちで出しているようですが、定食屋さん?という感じのお店でした。 せいろを注文しようと思ったら、店員さんに「申し訳ありません。 そば粉が予定通りに届かなかったので本日はそばがありません。」 ええっ?! それってどういうこと? そばを食べに来たのに。。。「はははは」と笑うしかなかった(^^;;;  そば屋さん?でそばが無いって初めての経験です。 やっぱり定食屋さん?なのかもしれませんね。 メニューのトップがそば・うどんなんですけど、まぁいっかぁ。 で、うどんを食べたのでした。 と言うことで、そばの感想はまた今度です。 もう一度行くかどうかは、、、何とも言えませんけど(^^;;; まぁこういうお店だと言うことを書いておいたほうがいいと思いまして。。。

グロッケンシュピール

2007.07.07 手打ちそば

 

杉並区荻窪5−21−11 ライフ荻窪2F JR中央線の荻窪駅を南側に出て商店街の南口仲通りを南へ歩きます。 西武信用金庫の先50mほどの左手2階にあります。 ちょっとわかりずらいかもしれません。 向かい側もそば屋さんです。 荻窪駅から徒歩2〜3分ほどです。 11:30 〜 21:00 火曜日が定休日。  地図を見る

名前からしてわかるように喫茶店です。 店内も明らかに喫茶店です。 BGMはクラシックのピアノ曲でした。 個人的には好きです(^^;;; 蕎麦カフェと書かれていました。 越前おろしそばが800円。 越前ざるそばが1000円です。  ざるそばは辛みダイコンの汁がついてます。 これがなかなかおいしい。 おろしそばはかつお節とダイコンおろしをかけて食べます。 そばは堅めでしっかりと噛んで食べるそばですね。 氷水でしめてあるのでひんやりとしていいそばでした。 そばつゆは甘口のさっぱり系です。 噛んでるとそばの香りと甘みが広がります。 そばの味がいいです。 お伺いするとご主人が打っているそうですが、そんなに数を打ってないので売り切れたら終わりだそうです。 そば粉はご出身の福井県の農家と契約されているそうです。 確かにいいそばでした。 朝一番のお客さんにはサービスで出してますとコーヒーをいただきました。 このコーヒーもおいしかったのですが、カップ&ソーサーに驚きました。 ローゼンタール 魔笛のホワイトというものだそうで、これって見ただけで高級だとわかりました。 帰って調べてみたらン万円もするんですね(^^;;;  そば屋さんでおいしいコーヒーをいただいたのは初めてのことですが、そばだけを考えるとちょっと高いかなぁ?という印象です。 だけどいいそばだと思います。 量もしっかりとあるので値段が安かったら満点にしたいところです。   ★★★★  飼っていた犬が亡くなったそうですが、そのお友達のワンちゃんは今でも来るということです。 動物はちょっとと言う方はご注意下さい。   ざるそばの写真  おろしそばの写真  ざるそばのアップ写真  コーヒーの写真  ソーサーの写真

春日

2005.09.23 手打ちそば? 機械打ちそば?

 

杉並区宮前4−29−15 最寄りの駅は京王井の頭線の久我山駅です。 が、説明が難しいので目印だけ書きます。 宮前4丁目にある西高をめざし、その後は五日市街道の宮前4丁目バス停を目指して下さい。 五日市街道沿いにあります。 駅から徒歩15・16分。  地図を見る

 

五日市街道沿いにある立派なお店です。 駐車場も5・6台は停められる広さです。 看板には「手打ち」と書かれてますが、、、ホントかな? せいろが630円、十割そばが735円でした。 そばの香りはします。 そばの甘みもあります。 安い割に量もあります。 が、せいろは茹でが足りないのか?芯があるような。。。 十割そばのほうはコシがなくふにゃとしたそばでした。 せいろそばの端の方は干からびている所がありました。 石臼で挽きましたと書いてありますが、手打ちとはどこにも書いてない。 なんとなく機械打ちではないかと思います。 まぁ、機械打ちでもいいのですが看板は「手打ち」なので。。。もしも違うのでしたら「手打ち」を消すべきではないでしょうか? さすがにお店の人には聞けませんでした(^^;;; 申し訳ありませんが好みのそばでもないですし、そばのできもイマイチと言う感じでした。 ★★  せいろの写真  せいろのアップ写真 十割そばのアップ写真

ら志久

2005.09.19 手打ちそば

 

杉並区天沼3−30−45 JR中央線の荻窪駅を北側に出て青梅街道を阿佐ヶ谷・新宿方面を目指して歩きます。 最初の信号が「荻窪駅前」、その次の「荻窪駅前入り口」で左折します。 そこから1分ほど歩くと左手にあります。  駅から徒歩4〜5分ほどです。 月曜日が定休日。 9月21日〜24日は会津へ仕込み?だそうでお休みです。  地図を見る

会津のそば粉で二八そばだそうです。 そばは一種類のみで650円のもりそばでした。 もう一つ高遠(たかとう)そばというのがあります。 大根下ろしの汁に醤油を入れて、それをつけ汁にして食べるものです。 これも650円です。 どちらもそばは同じです。 量はかなり多いほうだと思います。 650円でこんなに出してくれるお店はなかなか無いですね。 大盛りにするとびっくりの量になるようですよ。 そばは香りがいいです。 そばの甘みもあってとてもおいしいですね。 お店は4人掛けのテーブルが3つとカウンター席が4つほどの小さなお店です。 う〜ん、650円でこのそばはさすがですねぇ。 つけ汁はダシの利いた辛目です。 二八の割に少しコシが少ないかな? 私の好みがちょっと違うだけで、いいそばだと思います。   ★★★★  高遠そばの写真を見る  そばのアップ写真を見る

沙嵯羅

2005.05.28 機械打ちそば?

ささら

杉並区下井草5−22−17 西武新宿線の井荻駅を南側に降りて線路に平行して新宿方向に歩きます。 200mほど歩くと右手にあります。 駅から徒歩2・3分。  地図を見る

 

外から見ると大きく見えるのですが中は意外とこぢんまりとしたお店です。 テーブルやイスはゆったりと場所を取ってあります。 室内はとても清潔感あふれていてシンプルですが女性らしい繊細さがあります。 そばは十割そばのざるそば1種類です。 ざるそばにはノリがかかってます。 ざるそば570円。 大盛りは+100円です。 ランチはセットで890円の天丼セットなど。。。 十割そばにひかれて入ったのですが、機械打ちだからか?どうもそばにシャキッ!とした感じがありません。 そばの香りもほのかにする程度です。 十割そばだからと言って、あんまり期待するとガッカリするかもしれませんねぇ。 ただ、570円で量もありますし卵焼きも付いてます。 天丼セットは豆腐まで付いてました。 そば自体は、、、もう一つというところでしょうか。  ★★★  ざるそば写真  そばのアップ写真 天丼セットの写真

光琳

2005.05.14 手打ちそば

 

杉並区浜田山3−27−3 京王井の頭線の浜田山駅を出て井の頭通りの高井戸警察署を目指して歩きます。 商店街を100mほど歩くと右手に西友があります。 西友を通り越した所を右折し50mほど先の左手にあります。 駅から徒歩3分ほどです。  地図を見る

そばは一種類のみで780円のもりそばです。 大盛りは+300円。 お品書きには1300円の常陸秋そばというのも書いてありました。 1300円! 昨年はそばの生育が悪かったのでそのせいかもしれませんが、それにしても1300円はすごすぎる! 勇気を出して頼もうかと思ったのですが、やっぱり辞めました(^^;;; 小心者の私をお許し下さい。 もりそばはすばらしい切りでした。 私にはとても切れませんね。 均等に切られたそばとオシャレな器とジャズが見事にマッチ?していました。 が、、、私のような田舎者にはちょっと(^^;;; そばは香りがありますが特徴はあまりありません。 ワサビは市販物でしょうか。 そばつゆはカツオが利いたさっぱり系でした。 量は少なくはないですが多くもないです。  ★★★☆  もりそばの写真を見る

松乃屋

2005.04.02 手打ちそば

 

杉並区桃井3−3−19 JR中央線の荻窪駅か西荻窪駅になりますがかなり歩きます。 徒歩18〜20分くらいでしょうか? 荻窪からだと青梅街道を西へ、荻窪警察署を目指して下さい。 15〜17分ほど歩くと右手にあります。 その手前の道を右折して100メートルほど歩くと左手にあります。 定休日は日曜日、祝日。  地図を見る

 

小さなお店でとても狭いです。 カウンター席がメインでテーブル席は2つあるだけです。 いかにも庶民的でこういうそば屋さんは好きですね。 メニューには田舎せいろ、せいろ、笹切りせいろ、どれも550円、大盛りは+150円、天せいろは1000円! とにかく安いです。 けんちん汁定食、とろろ定食、五目おこわ定食はどれも850円! うれしいですねぇ。 んで、肝心のそばなんですが、、、そばの香りがあまり無いのです。 ちょっと残念かなぁ。 期待した田舎せいろのほうもそばの香りがあまりしませんでした。(^^;;; そば特有の甘さはあるのですが。。。香りが少ないのです。 あと、せいろは細いのから太いのまであってご愛敬ですね。 天かすが付くのもおもしろいです。 そば湯は濃くておいしかったです。 う〜ん、個人的には好きなそば屋さんで応援したいところなんですが。。。  ★★★☆  せいろそば写真  田舎せいろそば写真

みわ

2005.03.21 手打ちそば

 

杉並区井草3−15−3 西武新宿線の井荻駅を出て環状八号線を北に200メートほど歩くと右手にあります。 駅から徒歩3分ほどです。  地図を見る

2005年1月5日にオープンの新しいお店です。 木の丸みを使って柔らかい雰囲気を出しています。 メニューも木の厚みをそのまま利用した絵本のような?重たいものでした(^^;;; せいろが800円、田舎せいろ1000円とちょっとお高いです。 せいろは量もほどほどにあってそばの香りもあり味わいも良かったです。 そばつゆが私にはちょっと濃いし辛いかな。 1日限定15食だからでしょうか?田舎せいろは量が少ないです。 粗挽きで香りもあって好きなそばですが、何しろ量が少なく値段が高い! そのまま食べても十分おいしいと感じるそばですが、、、値段を考えると庶民的とは言えそうもないですね。 好みのそばなんですけどねぇ〜、とっても残念です。    ★★★★  せいろの写真を見る  田舎せいろの写真を見る

夢華

2005.03.19 手打ちそば

 

杉並区下井草1−7−2 JR中央線の阿佐ヶ谷駅を北側に降りて、中杉通りを北へ1キロほど歩きます。 早稲田通りとぶつかる交差点を左折して早稲田通りを2・3分歩くと右手にあります。 関東バスの先です。 定休日は木曜日。  地図を見る

 

2004年12月に西荻窪から移転されたそうです。 お店はとってもきれいで、靴を脱いで入ります。 生粉打ち吟醸そばが998円です。 そばはこれだけです。 「お品書き」を見て帰ろうかと思ったのですが、、、勇気を出して注文してみました。  とっても上品なそばで色はやや白いです。 そばの香りも味も上品で、主張の強い荒々しいそばを期待している人にはガッカリかもしれませんね。 やや細めでポツポツとそばの茶色い星があり見た目もきれいなそばでした。 量もかなりありますが、値段を考えたらこれは当然と言うか少ないくらいではないでしょうか? キリリとしたいいそばですが、とにかく上品です。 私の好みとはちょっと違うかなぁぁ。 そば自体の甘みを感じられるほどいいそばだとは思いますが、、、なにしろ高すぎる!というのが正直なところです。  ★★★☆  吟醸そばの写真を見る

杉並区

 

岳人

2005.02.23 手打ちそば

 

杉並区阿佐谷北2−15−5 JR中央線の阿佐ヶ谷駅を北に出て西友を右手に見ながら商店街の中を100メートルほど歩き突き当たった所を左へ。 20〜30メートルほど先の右手にあります。 駅から徒歩3分ほどです。   地図を見る

せいろが700円、あら挽きせいろも700円です。 お昼だけ?岳人セット(炊き込みご飯とせいろ)で850円。 大盛りは+200円でした。 700円で量はかなりありました。  私なら岳人セットで十分満足できますね。 庶民にはうれしい量です。 せいろはやや太めのそばで、時々細いのもあったりしました。 そば同士がくっついてしまって堅いのもありました。。。が、まぁ細かいことは気にしない気にしない。 そば粉は常陸秋蕎麦だそうで香りもあっていいそばでした。 ちょっと堅い感じ?がしましたが太めのそばは個人的には好きです。 あら挽きせいろはせいろよりは細いですが、あんまり粗挽きではないので特徴が無いです。 ボツボツとかザラザラした感じが少ないのでちょっと残念でした。  あと、オープンして間もないということもあってか?お客が増えると大変のようです。(^^;;;    ★★★☆  岳人セットの写真を見る  あら挽きせいろの写真を見る

冬林

2004.11.07 手打ちそば

 

杉並区和泉2−9−21 京王線の明大前から北へ歩き甲州街道を新宿方面に歩くと井の頭通りに出ます。 そこを左折して井の頭通りを吉祥寺方面に150メートルほど行った所の左手裏側にあります。 井の頭通りには面していません。 駅から徒歩7・8分ほどでしょうか。 お昼は12時からでした。  地図を見る

 

せいろが740円です。 メニューは少ないです。 テーブルの上には何も置いてません。 無駄な物は置かない主義なのでしょうか?  細打ちのそばで量は少な目です。 細いくせにしっかりとコシがあります。 まさしく手打ちというそばで、私なんかマネができないくらいきれいなそばでした。 そばの香りもしっかりとあってさすがという感じですね。 ただ、やっぱり量が少ないし、そばつゆもワサビもネギも少ないです。 まぁ、そば以外は少なくても良いですが。。。 私の好みは、香り高いそばをしっかりと食べる!なのでちょっと合わないかなぁ。 私にはとても打てそうにないそばでした。  ★★★★  せいろの写真を見る

みやこ

2004.10.24 手打ちそば? 機械打ちかも?

 

杉並区堀ノ内2−16−3 地下鉄丸の内線の方南町から徒歩10分ほどの所にあります。 1番の出口で環状七号線を北へ(高円寺方面)へ歩きます。 川を渡り陸橋の先の信号を左折します。 200メートルほど歩くと右手にあります。  地図を見る

せいろが570円、鰻重とセットは1000円です! 手打ちと書いてありましたし、入り口にはそば打ちの場所もありましたが、、、果たして手打ちなのかどうか??? そばは機械で押し出したような丸みがあり、どれも均一でした。 まぁ、機械なら機械でもいいのですが、つなぎの小麦粉が多いような気がしました。 やや太めのそばでしっかりとコシがあるのはつなぎが多いためだと思います。 その分そばの香り少ないのが残念ですね。 そばの量はあります。 そばつゆは少し甘めで好みです。 そば湯は薄いです。 お店の雰囲気は好きなんですけどねぇ。  ★★★ ユニセフ募金箱が置いてあったので+☆ セットの写真を見る

さくらい

2004.07.31 手打ちそば

 

杉並区成田東2−33−9 地下鉄丸の内線の阿佐ヶ谷南から徒歩10分ほどの所にあります。 説明がとても難しいです(^^;;; 青梅街道を渡って南下して五日市街道に出てバス停の和田堀公園入り口を探して下さい。 そこから50・60mほど先(荻窪方向)の左手にあります。  地図を見る

 

せいろが600円、十割そばは1000円です! ここは開店したばかりの頃に1度来たことがあります。 その時はデジカメを忘れたのと、ちょっとこれでは???という感じだったのでアップはませんでした。 久しぶりに来てみると十割そばがあったのです。 1000円は高いなぁ?と思いながらも注文しちゃいました。 いや〜、そばは黒くて香りもあっていいんですが、なにしろ芯があってぼそぼそして短いし。。。と、どうにもこうにも、いまだ修行中?というところでしょうか? 1000円はひどいですよ〜! 二八のせいろはまぁまぁという感じで特別にこれと言った印象は無かったです。 量をもう少し増やしてもらえるといいんですが。。。 って、十割のほうはそれ以前の問題だと思います。  ★★☆ せいろの写真を見る  十割そばの写真を見る

まん月

2004.01.10,  2005.04.30 手打ちそば

杉並区和田3−10−3 地下鉄丸の内線の東高円寺から徒歩8分ほどの所にあります。 説明が難しいです(^^;;; 青梅街道を渡って南下して下さい。 高南中学校から300mほど南南西にあります。 環状7号線の和田郵便局まで行くと行き過ぎです。 人に聞く場合はお店のすぐ近くにある「帝釈天」を聞けば良いでしょう。   地図を見る

せいろが550円 大盛りは+150円です。 そばの量もあってとても良心的です。 二八のキリッとしたいいそばです。 そばの香りはどちらかと言うとおとなしいですね。 私の好みは田舎そばなのでちょっと違うかな? そばつゆはちょっと甘めで好みです。 ダシが利いて手さっぱりとしたつゆでした。 そば湯は濃くて驚くほどの量でした。 そば湯が足りなくなっておかわりすることがあるのですが、残してしまったのは今回が初めてかもしれません。 おいしくなくて残したわけじゃないですよ〜。 ホントに量が多かったのです。 店員さんの応対にも感心いたしました。 「優しさ」がこのお店にはありまっす! いいですねぇ。 唯一そばが田舎風じゃないという好みの問題だけです。 ほとんど満点のお店です。 ご紹介下さってありがとうございます。  ★★★★☆ デジカメを忘れたので写真は無いです(^^;;;
2005.04.30 写真を撮ってきました。 せいろの大盛り写真

道心

2003.12.25 手打ちそば

石挽き手打蕎麦

杉並区阿佐谷南1−15−18−101 地下鉄丸の内線の南阿佐ヶ谷駅からが一番近いですが、JR阿佐ヶ谷駅からでも徒歩7・8分です。 南阿佐ヶ谷駅の2a、2bの出口で杉並区役所側に出ます。 青梅街道を新宿方向に10mほど歩いて左折し70〜80mほど歩くと左手にあります。   地図を見る

 

お昼はランチでせいろ+(半たぬき、半カレー、半親子丼、半野菜天丼)ですべて850円です。 あと、大せいろも850円です。 ランチのせいろは少ないかと思ったらそんなことはないです。 いや〜、すばらしいそばをいただきました。 「荻窪の本むら庵のそばと似てますね」とお話したところ、「まったく独自に勉強しています」とのこと。 粗挽きの感じが似てたのですが、香りは本むら庵よりしっかりとありましたよ。 **と似てますねぇなんて失礼なことを申し上げてすみませんでした。 ただ、夜はせいろだけで850円になるんですか? まぁいっかぁ。 あと、夜の「お気軽コース」1500円も気になりますね。 う〜ん、久しぶりに大満足のそばでした。 もちろん満点です! ★★★★★ ランチ(せいろ+半野菜天丼)の写真を見る  注意!お昼のランチは平日のみです。 量も十分にあっておいしいです! 超お薦め! 自転車で行けるのでまた行きまっす。

松月

2003.09.28 手打ちそば

杉並区久我山4−41−19 京王井の頭線の久我山と三鷹台の中間にあります。 久我山駅を北側に降りて西宮中学校裏の信号を左折して2つ目の信号のカドにあります。 久我山駅から西宮中学校裏までが5分ほどで、左折してからは6分ほどです。 斜めに歩けばもっと早いと思います。  地図を見る

もりが600円 2段重ねで量もしっかりとあります。 大盛りは3段になって+250円です。 しゃき!とした冷たいそばがいいですねぇ〜。 そばの香りもなかなかですよん。 そば湯も濃いです。 夫婦で切り盛りされているみたいですね。 この値段でこの量でしっかりと手打ちを続けてらっしゃる。 応援したいですねぇ。 私好みの庶民的な感じのお店でした。 ★★★★ 大盛りそばの写真を見る

高円寺 砂場

2004.01.04 機械打ちそば? 手打ちそば?

 

杉並区高円寺南2−14−10   JR高円寺駅からまっすぐ南へ駅前通りを歩くこと約8・9分。 ミニストップの手前の左手にあります。 地下鉄丸の内線の新高円寺駅からだと高円寺駅前通りを100mほど北に歩くと右手にあります。  地図を見る

 

手打ちなのかなぁ? 機械打ちのような気がするのです。 茹で時間が長すぎたせいなのかな? う〜ん、どっちにしても私の好みのそばではないです。 せいろが500円で、旬菜天せいろ(季節野菜)が850円です。 天ぷらは申し訳ないですが胸焼けしました。 本家のそばを知らないのでなんとも言えませんがこれでは誉める所がないですねぇ。 まぁ、値段が手頃と言うしかないじょ(^^;;; あと、お年賀で小ビンの七味唐辛子をいただきました。  ★☆  せいろの写真を見る

信濃

2002.06.22 手打ちそば
2010.01.24 再訪

 

杉並区高円寺南3−44−15   JR高円寺駅から南へパル商店街を200mほど歩いて右手に西友が見えたらそこを右折して50m〜60mほどの左手にあります。  地図を見る

少し太めでコシのあるしっかりとしたそばでした。 生粉打ちもしっかりとしてます。 んが、汁が濃いめで辛いなぁ。。。私には辛いけどお酒には合うのかもね。 値段は、、、忘れました。 でも良心的な値段でした。 ざるが600円だったかなぁ? 量もしっかりとあります。 ★★★☆

2010.01.24 再訪 久しぶりに食べました。 ざるそば650円です。 量はたっぷりとありました。 これなら十分です。 十割そばは750円でしたが今回は食べて無いです。 そばの香りがしていいですねぇ。 そばつゆは私にはちょっと辛口でした。 まぁ、少しだけつけて食べれば問題無いです。 薬味はワサビとダイコンの2種類です。 そばの香りがいいのでそのままでも食べられます。 ですが、ちょっと香りが物足りないかなぁ? そば湯もおいしくいただきました。 高円寺でおいしい手打ちそばが食べられるところというと、、、ここくらいしか知らないのです。
 ★★★★  ざるそばの写真  ざるそばのアップ写真

名大そば茶屋

2001.04.15 機械打ちそば?

 

杉並区高円寺南4−6−2  JR高円寺駅から南へパル商店街を300mほど歩いた左手にあります。 徒歩6・7分  地図を見る

 

機械打ちというか乾麺に近いかも。(^^;;; でもねぇ、量はありまっす。 大きなおにぎりとセットの田舎そばは食べ応えありますよん。 せいろが400円だったかなぁ? ★☆

大古久

2001.01 手打ちそば? 機械かも? 2003.06.13

杉並区阿佐ヶ谷北1−4−5 JR阿佐ヶ谷駅の北側を河北病院を目指して歩くこと3分ほどの左手にあります。  地図を見る

上品でのどごしの良いつるつるしたそばでした。 汁が辛めで私にはちょっと。。。このそばはつなぎが多いのかもしれませんねぇ。 値段も安かったです。 せいろ580円、七夕そば(野菜天せいろ)900円。 クセがないそばですねぇ。 う〜ん、庶民的なおそば屋さんって感じかなぁぁぁ。 ★★★  写真を見る

ふるやま

2002.07.07 手打ちそば

 

杉並区成田東4−26−12 ここはねぇ、説明するのが難しいぃぃぃ(^^;;; だから地図で確認してね。  営団地下鉄南阿佐ヶ谷駅から徒歩10分かなぁ。  地図を見る

 

すごくオシャレなお店でジャズがBGMだぁ! 丁寧に優しく打たれたそばは上品です。 ちょっと辛めの濃いつゆが私には。。。 せいろが650円でした。 ★★★☆

2002.05.18 手打ちそば

杉並区本天沼1−1−4 JR阿佐ヶ谷駅を北へ。 中杉通りを7・8分歩いて日大二高通りを左折するとすぐ右手にあります。  地図を見る

う〜ん。 せいろ700円で量はちょっとだけ。。。 ここは評価が分かれそうですねぇ。 私には合わないなぁ。 そば自体はさすがですが、この値段でこの量は。。。 ★★★  閉店された?

すが原

2002.08.13 手打ちそば

 

杉並区阿佐ヶ谷北1−4−11 JR阿佐ヶ谷駅の北側に見える西友のちょうど裏の駐車場の向かいあたりです。 徒歩2・3分  地図を見る

 

オシャレで小さなお店です。 そばは好きです。 量はほどほど?ちょっと少ない? 値段は700円、、、量をなんとかしてよ! そば湯は濃いよ ★★★☆

一栄

2002.08.31 手打ちそば

杉並区阿佐ヶ谷北1−36−3 JR阿佐ヶ谷駅を北へ。 中杉通りの右側にあります。 徒歩5・6分。  地図を見る

ええっと、700円でこの量はねぇ。 なんとかならんかなぁ? けっこう好きなそばなんだけどなぁ。 あとねぇ、そば湯が薄いです〜 ★★☆

高はし 

2003.06.07 手打ちそば

 

杉並区荻窪2−30−7 JR荻窪駅から南西へ向かい環状八号線沿いに南へ歩いて下さい。 途中、荻窪川南郵便局があります。 その手前です。 荻窪駅から徒歩11・12分くらい。 そば屋としてはそれなりに有名なお店ですね。  地図を見る

 

せいろが800円。 量は少なめです。 淋しいなぁ。  でもね、そばはさすがです。 そのままで十分甘みがあっておいしいです。 そばつゆが少し濃いのでつけて食べるとそばが負けてしまうかもしれません。 ちょっともったいないかなぁ。 大盛りは無いので満足したい人は2枚頼んで下さい。。。1600円かよ! ワサビは無くて辛みダイコンか唐辛子でした。 そば湯は濃い〜! 卵焼きは600円でこちらもなかなかおいしかったです。  ★★★☆ 800円であの量は淋しいよ〜 そばの写真を見る

本むら庵

2002.08.04 手打ちそば

杉並区上荻2−7−11 JR荻窪駅から線路伝いに西へ。 途中、線路伝いの道路が途切れますが、なんとか回り道して進むこと徒歩7・8分。 大きな店構えで看板もでてます。 かなり有名なお店です。  地図を見る

せいろが650円。。。値段はそれほどでもないですが、量は惨めです。 見た瞬間「バカにするなぁ!」って叫びたくなります。 満足する量を食べたいならせいろを3・4枚は注文して下さい。 ここの粗挽きそばは確かにうまいけど、、、新宿の「大庵」のほうがしっかり食べられます。 新宿の「大庵」も量が少なくなりました。 ★★

鞍馬

2002.04.29 手打ちそば

 

杉並区西荻南3−10−1 説明が難しいけど、、、駅前を南に歩いて五日市日街道に出て下さい。 稲荷神社のそばです。 徒歩6・7分  地図を見る

 

ここは、上の本むら村庵と同じくらい有名なそば屋ですけど。。。 せいろが900円でちょっびっとしかありません。 ここも「庶民をバカにするなぁ〜」です。 十割そばなのにしっかりとしたそばで、私なんかとてもじゃないけどマネができないって言うか比較にならないほどのすばらしいそばでした。 んが、そばをアートにしてどうするのでしょうか? ★★

安藤

2002.11.10 手打ちそば

杉並区浜田山3−34−25 京王井の頭線浜田山駅前を井の頭街道に向かって100mほど歩くとショッピングセンターFOO:D(元は西友)の所を左折してすぐ。 徒歩5・6分  地図を見る

おばちゃん達がせわしないです。 端から順番に押し込むような感じで詰められます。 せいろ600円で量は少な目。 大盛りにすると+300円です。 そばはうまい!! 粗挽きのそばで香りもあって好きです。 けど、そば湯は薄いです。 あのお店の雰囲気は、おばちゃん達でかなりマイナスですねぇ。。。もったいないよ〜 ★★★