Satoshi 村

   ヘッドホン

Copyrightc2000- Satoshi All Rights Reserved.

Update 2006.04.16

2006.01.19 今回買ったヘッドホンです。 耳かけタイプです。 延長コードも買いました。

  AIWA HP-SC21 1550円 11g 音もいいです。 今、一番のお気に入りです。
とにかく軽いです。 耳の形にもフィットするし長時間でも耳が痛くならないのがいいですね。

 

2006.02.02 西友で売っていたヘッドホンです。 870円の安さに目がくらんで買いました(^^;;;。

   オーム電機 870円 maide in China
ワイヤーフックで軽そうだったのですが、、、耳に合いませんでした。 ラジオペンチで曲げたり伸ばしたりしてなんとか耳に合わせます。
ところが! 申し訳ありませんが音がとほほです。 上の AIWAのヘッドホンと比較すると明らかに違います!
全体に音にメリハリが無いというか、高音も低音も霞がかかったようです。
安いだけのことはありましたね。 いい勉強をさせていただきました(^^;;;

 

★2006.04.11 ソニーの MDR-J20をヨドバシカメラで1930円で買いました。 軽くて耳が疲れないのと、音がいいと聞いて買ったのです。 上の AIWAのヘッドホンよりも音が良かったです。 低音がいいのかな? しかもとにかく軽い!! そして耳にかけるところだけ材質が違います。 柔らかくふにゃとしてます。 ですが、唯一の欠点?と言うか耳が大きい人向けでしょうか? かけた感じがゆるゆるなのです。 かけ方が悪いのかもしれません(^^;;; まあ、耳にかけることはできるのでしばらく使ってみる事にします。 ひょっとして耳の中に押し込んで固定させるのかなぁ?
右側のコードは左へつながっていて、左側から1本のコードでプレーヤーに接続します。 この接続がベストだと思います。 左右のコードが真ん中で一緒になってるのはジャマであまり好きではないです。

 

 

ヘッドホンを種類別に整理してみました。

全体の形状

右と左が別々になっているタイプ

 

右と左がつながっているタイプ

固定させ方

耳に押し込んで固定させるタイプ
インナーイヤー 

長時間聞いてると耳の中が痛くなるんですけど。。。(^^;;;

 

耳にかけて固定させるタイプ
耳かけ

このタイプにはいろんな形状があってピンからキリまでありそうです
物によっては長時間聞いてると、かけている耳が痛くなることがあります
できるだけ軽いのがいいかな

 

頭の上を通して固定させるタイプ
オーバーヘッド

頭に違和感があって、これも長時間は無理です

 

首の後ろを通して固定させるタイプ
ネックバンド
 

 

何年も愛用しているものです
コードが1本しかないのもいいです!
長時間聞いても疲れません  が、上を見上げる時に首の後ろで引っかかります

スピーカの形状

耳に押し込むタイプ

細長い形状のものもあるようですが、試した事はないです
長時間には向いてないような気がします

 

耳にスピーカーごと付けるタイプ

軽いものがいいのと、耳に無理なくかけられるのがいいでしょう
歩きながらのヘッドホンではこのタイプが主流だと思います

 

耳の入り口付近で止まるタイプ

 

 バーチカル方式と言うらしい

スピーカーの向きは前向きにセットされます(見ている方向と同じで後ろから前です)
音漏れがちょっと心配でしょうか
私のお気に入りはこのタイプです

 

耳全体を包んでしまうタイプ(密閉型)

 

写真無し

これを付けたまま外を出歩くという使い方ではないですね

その他

折り畳みタイプ

 

かなり古いヘッドホンです
場所を取らないと思い旅行用に買ってみたのですが、長時間は無理です

 

コードレスタイプ
(ワイヤレスタイプ)

 

写真無し

コード無いというのはありがたいけど、、、、値段が高いのと重くないのかな?
あと、電波障害とかは?

 

アゴの下、首の前を通すタイプ
アンダーフェイス?

 

写真無し

飛行機の中ではこのタイプのヘッドホンが用意されてますよね?
市販されている物も見たことがあります
 

 

延長コードについて
ヘッドホンによってはコードが短い場合があります。 その場合は延長コードを使います。

左がン年前に買った物
右が最近買った物 500円

 小さいですね 明らかに軽くなっています

拡大写真

上が最近買った物
下がン年前に買った物

 コードの太さも半分になっています